表情筋を鍛えて小顔に

表情筋トレーニングを毎日している人となんにもしていない人では顔の大きさに印象がだいぶん違ってきます。

表情筋は、年齢と共にだんだんと緩んでいきます。

重力に負けていろんなものが垂れ下がります。

お肉がたるめば、体重が変わっていないのにふっくらして見えますし、一番怖いのが老けて見えることです。

ちゃんと表情筋を鍛えていれば、若々しさを保ち、小顔を保つことは難しいことではありません。

表情筋トレーニングでカンタンなのはあいうえおを言う運動。

あ!い!う!え!お!
とはっきり、しっかり丁寧に。口のまわりの筋肉を使って大きく口を動かします。
目はパッチリと見開いておくといいでしょう。
人前ではできないです。

もうひとつは「梅干しババアトレーニング」。
目鼻口をギュ〜ッと中心に寄せるようにして、梅干しババアを10秒キープ。
ババアを開放して、目や口を大きく開き、明るい表情を作って10秒キープ。


次は「ひょっとこトレーニング」。
口をとんがらせて右へ突き出し、ひょっとこのお面の顔になって10秒キープ。
左へ突き出し、ひょっとこのお面の左バージョンになって10秒キープ。


こんな単純なことですが、やってみれば、普段使っていない顔の筋肉を使えたことがわかると思います。

エステナードソニックに頼るばかりでなく、なにもなくてもできる表情筋トレーニングもおろそかにはできませんね。
やるとやらないでは雲泥の差。

まずは一度お試しあれ!


エステナードローズ 手に入れるならお早めに!
エステナードソニックMOMO タグ :
記事一覧